インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

バリ島での最適な服装と注意点


 
年間を通して温暖なインドネシア・バリ島は過ごしやすいことでも有名。しかし、その土地の特徴を考慮して着ていく服装に準備が必要になります。今回は、バリ島での最適な服装と注意点についてご紹介していきます。
 

基本的に日本の夏の服装でOK!

 

基本的に日本の夏の服装でOK!

 

バリ島はほぼ赤道直下に位置しており、熱帯気候により年中夏のような暑さで、1年の平均気温は31度。そのため服装はTシャツ、ショートパンツなど日本の夏と同じ服装でOKです。ショッピングモールやレストラン、コンビニなどは冷房が効いていることが多いので、一枚上に羽織る上着は用意しておきましょう。
ただ、寺院や遺跡へ行くときはノースリーブやショートパンツなど過度な肌の露出は控えましょう。膝から下が露出している場合は腰に巻くサロンなどを身につける必要があるので、足が隠れるズボンで行きましょう。
 
 
 

履物は歩きやすいものを

 

履物は歩きやすいものを

 

大きなショッピングモールやスーパーなどお店の周辺は問題ありませんが、歩道や道路の一部は凸凹の段差や小さな溝があり歩きにくい場所もあるため、女性の場合はヒールのあるサンダルではなく歩きやすいものを選びましょう。ビーチ以外はスニーカーなど普段から履き慣れた靴を履くのがベストです。
雨季は短時間に大量の雨が降る「スコール」が頻繁に起こるため、突然の雨に足元が濡れてしまうことも。そのため濡れても大丈夫なビーチサンダルや速乾性の服装で準備しておきましょう。
 
 

1日1回ポチッとしていただけたら嬉しいです。


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら