インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

インドネシア人に人気の日本食


 

 
年々インドネシアへ進出する日本食チェーン店が増え、今やインドネシア人にとって日本食はとても身近なもの。特にジャカルタでは日本食チェーン店も数多く展開しており、現地の人たちからも愛されています。今回は、インドネシア人に人気の日本食をご紹介していきたいと思います。
 
 

インドネシアは日本食が大好き!

 

インドネシア人にとって、日本料理はインドネシア料理、中華料理に次いでよく食べられている料理で、日本食が大好きなインドネシア人がたくさんいます。イスラム教徒が90%近くの割合を占めているため、豚やお酒をはじめ、調味料や調理方法など細かな戒律が定められています。これにより、食べることが許されている食材(ハラール)に作られていて本来より味が少し濃かったり、使用する米を変えたり、豚肉を使ったメニューはないなどさまざまなメニューを展開しています。
 
 

麺類と鶏肉が人気!

 

麺類と鶏肉が人気!

 

ハラールの対象ではない食材の鶏肉をはじめ、ラーメンやうどんの麺類やお寿司、パンなどが好まれています。お米を好んで食べるインドネシア人にとって、炭水化物のメニューは親しみやすいのだとか。バランスよく栄養のとれる日本食は老若男女愛されています。また、インドネシアでは醤油やわさび、出汁、胡椒、ソース、七味唐辛子など日本の調味料も幅広く好まれています。

 
最近では大戸屋や吉野家、丸亀製麺、CoCo壱番屋、てんやなどの日本の大手チェーンでハラール対応店がどんどん進出しており、インドネシア人にとっても身近な存在となっています。首都ジャカルタの大型ショッピングモールでは、日本を意識した和風の内装の焼き鳥屋などが営業し、日本食レストランは盛り上がりを見せています。
 
 
 

1日1回ポチッとしていただけたら嬉しいです。


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら