インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

素敵なバリアイテムに出会える!女子旅にもおすすめのバリ島「ウブド市場」



インドネシア・バリ島のウブド定番観光スポットである「パサール・ウブド」こと「ウブド市場」。デンパサール国際空港(ングラ・ライ国際空港)から車で約1時間半ほどの場所にあり、バリ島ならではの華やかな雑貨や洋服、名産物などがずらりと並び、地元の人々のみならず各国から観光客の集まる場所でもあります。新型コロナウイルスの影響でバリ島へ行けない日々が続きますが、観光地へ思いを馳せて旅行の準備をしてみましょう!


バリ島・ウブド市場ってどんなところ?

 

バリ島・ウブド市場ってどんなところ?

 

ウブド市場の周辺にはラヤ・ウブド通りやウブド王宮、モンキー・フォレストなどがあり、ウブドの観光に外せません。ウブド市場は早朝から9時頃にかけて食材やお花の販売で始まり、朝早くから地元の人々が集まります。10時~19時頃までは、観光客向けのお土産屋さんが並ぶ市場に変化。目移りしてしまうほどの品揃えがあり、どの時間帯に訪れてもバリ島ののんびりとした優しい雰囲気が楽しめます。ウブド市場はウブドの中心地にあるので、周辺を観光した最後に立ち寄るのがおすすめ。反対に早朝から出かけて朝の市場を覗いてみるのも一興ですよ。

 

バリアイテムや掘り出し物がたくさん!ウブド市場で買えるお土産


バリアイテムや掘り出し物がたくさん!ウブド市場で買えるお土産


ウブド市場のお店では、バリ島で寺院を訪れる際身につける腰巻「サロン」やリゾートワンピース、パンツ、アタ製品(かご、バッグ、コースター等)、ガラス細工、サンダルなど、まさにバリ島らしいアイテムがたくさん。それぞれ柄や形のラインナップが豊富で、好みのアイテムを安価で購入できます。ほかにもヨガ用パンツや水着など、女子にうれしい可愛いアイテムがたくさんあるので、女子旅にも大人気の観光スポットです。お土産物市場がメインなものの、トロピカルフルーツやバリのお菓子が売られていたり、奥まで進んでいくとスパイスや調味料を販売しているお店や現地の衣料品ショップのあるスペースもあり、全部のお店を見たくなる並びになっています。


お店の人との特防戦!?ウブド市場では値切るのも醍醐味

 

バリ島・ウブド市場のお店は値段を店員と決めて購入する交渉スタイル。値札がついているものも中にはありますが、気になったアイテムの値段をお店の人に聞くと、2倍〜4倍の通常より高い金額を言ってくる場合があります。日本ではまずそんな体験をしないため、高いと分かっていてもどう反応すべきか困ってしまいますよね。そんなときは、すぐに値切るのではなく、一度そのお店から離れるそぶりを見せます。すると向こうから「安くするよ」と声をかけてくるので、そこから交渉スタート!

多くのお店で購入希望金額を聞かれ、お互いの希望金額をどんどん近づけていくイメージです。このとき、はじめから「安すぎる金額」を提示することがポイント。言い値の4分の1~半額以下を狙って交渉してみましょう。扱っている品物が似ているお店が他にもたくさんあるので、希望の金額にしてくれなかったら無理に買う必要はありません。快く値段交渉をOKしてくれた時は旅の思い出にもなり、値切りもウブド市場の醍醐味のひとつなのです。支払いは必ず現金で行いましょう。

 


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら