インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

バリ島への飛行時間と時差


 

海や川、山の自然美と文化の魅力に満ち溢れたインドネシア・バリ島。今回は、日本からバリ島への飛行時間と時差についてご紹介していきたいと思います。

 

日本からバリ島への飛行時間は7〜8時間

 

バリ島への飛行時間と時差

 

日本からバリ島まではおよそ5000キロメートル離れており、成田国際空港と関西国際空港から出ている直行便を利用すると飛行時間は7時間から8時間となります。乗継便になると飛行時間が11時間から14時間かかってしまうため、直行便を利用することをおすすめします。

 

時差は1時間!直行便は「夜」がおすすめ

 

バリ島への飛行時間と時差

 
バリ島ではサマータイムは実施しておらず、日本との時差も一年を通して1時間と変化はありません。バリ島のタイムゾーンは「WITA」。協定世界時から8時間進んでいるため「UTC+8」となります。
日本とバリ島の時差や飛行時間を考慮すると、夜に出発することが望ましいでしょう。夜の移動中にしっかりと寝て朝に到着する便を利用すれば時差ボケはほとんどありません。
 
 
今回はバリ島への飛行時間と時差についてご紹介しました。インドネシア・バリ島は時差はほとんどなく、アクセスも良いためインドネシア観光とあわせてぜひ一度訪れていただきたい観光スポットです。
 

1日1回ポチッとしていただけたら嬉しいです。


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら