インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

ジャカルタの風俗、パラダイススパ「1001」


 
1001はインドネシアでは「Seribu satu.(スリブ サトゥ)」と呼び、日本でいうソープランドです。ジャカルタでは高級な遊びで、女の子のクオリティが一番高いのがパラダイススパです。ジャカルタには何軒かパラダイススパがありますが、今回は中でも高確率で満足できるスパ「1001」をご紹介します。
 
 

1001へ入店

 

受付を済ませ店内に入ると、ナイトプールやBARがあり高級感溢れる内装となっており、女の子達があちらこちらに居ます。座る席は決められていますが、女の子達を眺めたい方はBARカウンターへ移動しても良いかもしれません。
席では料理やお酒を注文することができます。値段は鳥の唐揚げRp.60,000など良心的な値段です。味もしっかりとしているので、ここで食事を済ませることもできます。

 

1001の遊び方

【女の子の選び方】

ナイトプールやBARに好みの女の子が居ない場合は、近くに女の子を管理するママさんがいるので声をかけ「Selection」と伝えると、女の子が50人〜100人いる部屋へと案内してくれます。こちらに興味がある女の子は指名してもらうために目を合わせようと必死です。満足したいのであれば、無愛想な女の子より愛想が良い子の方がサービスも良い傾向にあるので、積極的な女の子もオススメ。好みのタイプがあればママさんに伝えましょう。目の前に女の子が並び選ばせてくれます。
女の子を選び、お喋りした後プレイルームへと行きます。なお、お喋りしている途中で「合わない」と感じたらチェンジ可能です。

 

【女の子とプレイルームへ】

プレイルームへはラブホテルのように個室が多数並んでいます。部屋に入ると、大きいベッドにTVが設置されており、トイレ・洗面所・シャワールームが別々に配置され、日本の超高級ソープ店に負けないくらいの清潔感とセンスの良い部屋が広がっています。ハミガキとシャワーをして、ベッドへ行きプレイ。(ここは日本の風俗と変わりません)
ちなみに、コンドーム着用ですので性病の心配はありません。

 

女の子のレベル

 

1001の女の子の容姿レベルは、全体的に整っているのでハズレはありません。童顔で美少女系が多いのですが、中にはモデル級に美人の子もいます。
サービスレベルは、基本的に嫌な顔一つせず受け身も攻めも濃厚プレイです。恋人のようなプレイを求めるならインドネシア人、高級感を味わいたいならモデル級の女の子か、外国人を選びましょう。

 

1001のプレイ料金

入場料 Rp.200,000(1,600円)
インドネシア人 Rp.1,500,000(12,000円)
外国人 Rp.2,500,000(20,000円)
チップ Rp.200,000(1,600円)
合計 Rp.2,000,000(16,000円)

クレジットカード利用可能です。インドネシア人より外国人の方が高額なので、コスパ重視であればインドネシア人を選びましょう。

いかがでしたでしょうか。高級感を感じながら安全に遊びたい、清潔感がある場所でモデル級の女の子と遊びたい方に1001はオススメです。また、店内は写真撮影や動画撮影は禁止です。入店と同時にスマホの内側と外側カメラにはシールが貼られます。

行く時は「Grab」と「Gojekのアプリを使いタクシーの利用を推奨します。目的地を設定すると、ドライバーと会話せずに1001へ行くことができますよ。

 

営業時間:18:00〜26:00
住所:Kota Tua, Jl. Kunir No.13, RT.4/RW.6, Pinangsia, Kec. Taman Sari, Kota Jakarta Barat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 11110

 

1日1回ポチッとしていただけたら嬉しいです。


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら