インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

タクシーで使えるインドネシア語


 
気軽に利用できる公共交通機関が少ないインドネシアで欠かせない交通手段が、タクシー。運転手とコミュニケーションをとるためにも、タクシーでよく使うインドネシア語のフレーズを頭に入れておきましょう!
 

「Tolong antarkan ke alamat ini.(トロン アンタルカン ク アラマッイニ)」=「この住所へお願いします。」

 
Tolong antarkan ke alamat ini.(この住所へお願いします。)」
=「ロン アンルカン マッ ニ」
 
「tolong」で「〜してください」、「antarkan ke」で「〜へ連れて行く」という意味になります。
目的地の住所を見せることでタクシー運転手に伝えることができます。
 
 
Tolong antarkan ke〜」に続く言葉を入れ替えて話してみましょう。
 
・ングラライ空港
bandara Ngurash Rai(バンラ ンイ)
 
・ガンビル駅
stasiun Gambir(スタウン ンビル)
 
・タムリン通り
jalan Thamrinジャラン ムリン)
 
・ホテルハイアット
Hotel Hyattテル イヤッ)
 
 

「Tolong tulis ongkosnya di sini.(トロン トゥリス オンコスニャ ディ シニ)」=「ここに料金を書いてください。」

 
Tolong tulis ongkosnya di sini.(ここに料金を書いてください。)」
 
=「ロン トゥリス オンスニャ ディ ニ」
 
 
Tolong tulis〜」に続く言葉を入れ替えて話してみましょう。
 
・名前
namanya(ナニャ)
 
・電話番号
nomor teleponnyaモル テレンニャ)
 
・住所
alamatnya(アラマッニャ)
 
・メールアドレス
alamat imelnya(アマッ イルニャ)
 
 
ジャカルタをはじめとする大都市で走っているタクシーにはメーターがありますが、小さな町のタクシーにはついていません。メーターがあっても壊れている可能性があるため、事前に値段の交渉をしておくと安心です。ジャカルタの市街地から空港など遠出する際は高速道路を利用しますので、高速料金「ongkos jalan tol(オンコス ジャラン トル)」が含まれているかどうか確認しておきましょう。
 
 

「Saya terburu-buru.(サヤ トゥルブル ブル)」=「急いでいます。」

 
「Saya terburu-buru./Saya tergesa-gesa.(急いでいます。)」
=「ヤ トゥルル/ヤ トゥルサ」
 
 

「Tolong berhenti di sini.(トロン ブルフンティ ディ シニ)」=「ここで止めてください。」

 
「Tolong berhenti di sini.(ここで止めてください。)」
=「ロン ブルンティ ディ ニ」
 
「Tolong tunggu di sini.(トロン トゥングディ シニ)」で「待っていて」という意味になります。
 
 

「Berapa lama dari sini?(ブラパ ラマ ダリ シニ)」=「ここからどれくらいかかりますか?」

 
「Berapa lama dari sini?(ここからどれくらいかかりますか?)」
=「ブリ シ
 
移動の所要時間を聞きたいときに使うフレーズ。
タクシーの運転手に気軽に聞いてみましょう。
 
 

1日1回ポチッとしていただけたら嬉しいです。


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら