インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら

インドネシア語で伝えるお祝いのフレーズ


 
普段から何かと使う「おめでとう」のフレーズ。インドネシア語では場面に応じて後に続く言葉が変化します。表現がシンプルなので覚えやすく、初心者の方でも気軽に使えるフレーズばかりです。今回は、インドネシア語で伝えるお祝いのフレーズをご紹介していきたいと思います。
 
 

誕生日を祝うときのフレーズ

 

Selamat ulang tahun. (スラマッ ウラン タフン)
=「お誕生日おめでとう。
 
・Selamat(おめでとう)
・ulang tahun(誕生日)
 
インドネシアの誕生日パーティーは友達や家族と一緒に家やレストランで開催することが一般的。バースデーケーキやご馳走を食べたりと日本と大きな差はありません。大人の仲間入りと考えられている「17歳」の誕生日パーティーは盛大にお祝いをされます。
 

結婚をお祝いするときのフレーズ

 

Selamat menikah. (スラマッ ムニカ)
=「 結婚おめでとうございます。
 
・Menikah(結婚)
 
インドネシアの結婚式は故郷の実家やホテル、ヴィラなどで行われます。地域によって形式やウエディングドレスも異なります。
 
 

出産をお祝いするときのフレーズ

 
Selamat ya.semoga ibu dan bayinya cepat sehat.(スラマッ ヤー スモガ イブ ダン バイニャ チュパッ セハッ
 

=「おめでとう。母子共に早く元気になりますように。
 
・semoga(〜でありますように)
・ibu(母)
・dan(〜と)
・bayinya(赤ちゃん)
・cepat(早く)
・sehat(健康な)
 
もちろん「Selamat ya」でも充分伝わりますが、より丁寧に相手も気遣った言葉です。
 
 

新年のあいさつで使うフレーズ

 
Selamat Tahun Baru. (スラマッ タフン バル)
=「新年あけましておめでとうございます。
 
・Tahun(年)
・Baru(新しい)
 
 

1日1回ポチッとしていただけたら嬉しいです。


フィリピン現地にいないと知らない情報をお届け! フィリピンで頑張る日本人   フィリピン不動産投資・資産運用のご相談はBTWINへお気軽にご相談下さい   インドネシアへの海外進出・海外ビジネスを徹底サポート! 詳しくはこちら   ビジネスで伝えたいけど誤った伝え方で交渉が決裂…海外での言葉の壁!!! 翻訳・通訳をご希望の方はこちら   完全日本語対応! フィリピンで車を借りるならPH-DOOR!! インドネシア不動産へのお問い合わせは投資はこちら